営業が小耳にはさんだ、家づくりを後悔している人の共通点

家づくり2022.04.22

営業が小耳にはさんだ、家づくりを後悔している人の共通点

提携住宅会社50社以上!
姫路市・たつの市・高砂市エリア で、
マイホーム・住宅会社探しを徹底サポートする、いえとち相談窓口です!

やっぱり知りたい「後悔ポイント」

家づくりをはじめるご家族が、不安に思うことはいろいろあります。

「欠陥住宅になってしまったらどうしよう」
「家づくりで、契約した会社とトラブルになったらどうしよう」
といった、

めったに起こることではないけれど起こってしまったら大変なことになる問題から、

「建てた後、違う間取りがよかったなあと後悔するかも」
「メリットが大きいから、デメリットは気にしない!とおもって思っていたけどやっぱり…と思うかも」
など、

日常でちょっとした不便や不満を感じるような問題もありますよね。

これから家づくりをするお客様とお話ししていると、
よく「周囲の家を建てた人に、後悔していることを聞くんです」というお声を伺います。

後悔ポイントは、ご家族それぞれでまったく違うのですが、いろいろなお話を伺う中で、
家づくりを後悔している人に多い共通点」を感じるようになりました。

みなさんの参考になればいいな、と思います!

その1・優先順位を決めていない

「広ければ広い方がいい」
「安ければ安い方がいい」
「駅から近ければ近い方がいい」
など、一般的に「こっちのほうがいい」というポイントはいろいろありますが、
そのすべてを兼ね備えた住宅などありません

また、「広ければ広い方が」というのも、ご家族によっては当てはまらないケースも多々あります。
たとえば、広ければその分、掃除や手入れの手間もかかりますし、空調など光熱費もかさみます。
足の不自由な方がいれば、移動が大変かもしれません。

ほとんどの方は、比較検討する中で、「その家庭にとって必要な項目の優先順位」を決めていきますが、
後悔のあるご家庭では、
「私は駅に近いよりも静かな環境が好きなんだけど、営業さんに駅チカのほうが値段が落ちないって言われて…」など、優先順位のつけ方を間違えてしまったケースがあるようです。

その2・あまりにも知識不足or頭でっかち

両極端なケースが多いのがこちら。

たとえば「相場観」一つとっても、まったく予備知識がない方と、頭でっかちの人だと、過去のケースを調べ上げて、「1000件に1件でてくるようなレアケース」を持ち出すといったことがあります。

それぞれ
「もう少し勉強しておけばよかった」
「もう少しいいものが出るはず、と見送った最初の物件がいちばんよかった…」
という後悔を抱えがちです。

その3・今までの生活をベースに考えていない

「収納が不満」「キッチンに問題が」など、
細かい生活に関係する不満を抱えているケースでありがちなことが、
「今までの生活スタイルをベースに考えていない」という点です。

「新しい家になったら、ガーデニングとかやりたくなっちゃうかも!」
「広いキッチンになったら、きっと料理も楽しくなるはず!」
もちろん、素敵な家にはそんな「楽しさ」がありますが、基本的には今、まったくしていないことは新しい家でもしません。

「賃貸で小さなプランター一つしかないけど、プチ家庭菜園を楽しんでいる」という方なら、広い庭があればもっと楽しくなりますが、
「今まで野菜どころか花瓶で花をかざったこともない」
という方は、新築一戸建てに住んだからといって、いきなり植物に触れるのが楽しくなったりはしないでしょう。

満足度向上、お手伝いさせていただきます

満足度向上、いえとち相談窓口が責任もって担当します!

優先順位を家族みんなで共有して、必要最低限家づくりについて勉強し、引っ越し後の生活について想像する。
それらの流れをお手伝いさせていただきます。

いえとち相談窓口は皆様の理想の住まいの実現を応援しています!
マイホームを実現するにあたり、こんなお悩みはございませんか?

➤予算に合うハウスメーカーがわからない…
➤住宅ローンについても相談したい!
➤注文住宅を建てたいけれど、何から始めればいい?

などなど…

姫路市・たつの市・高砂市でマイホーム・注文住宅を建てるなら、
いえとち相談窓口にご相談ください!

相談・利用料無料です ♪

>>お問合せ・ご来店予約はコチラから